シロアリ駆除を成功させるには料金で業者選びをしてはいけない

料金で選びがちですがそれでは駆除は失敗することが多い?

シロアリ駆除業者を選ぶ時は料金が高くても保証期間を優先させる

業者選びで失敗したくないならアフターケアの内容も要チェック

駆除業者を選ぶ際は信頼できて確実に駆除するだけでなく、その後のアフターケアの内容もチェックすることが大切です。優良業者では施工後に5年の保証期間があり、その期間内に被害が再発すればまた駆除を行なってもらえます。駆除の料金も業者が負担するため、無料で施工を受けられるのです。

5年保証の内容

5年の保証期間の間に、再発して駆除を行なう以外に被害を受けた箇所の修繕費用も補償してもらえます。シロアリの発生によって、木材が被害を受けて住宅が損傷してしまいます。そのため、損傷した箇所の修繕をする必要があるのです。修繕の費用も補償してもらえるので、被害を受けても大きなダメージは受けません。 シロアリ駆除業者には保証期間中に、年に1度無料で住宅の定期点検を行なうのです。点検を行なうことにより、万が一再発しても被害を最小限に抑えることが可能になります。このようなアフターケアを行なっていれば、再発しても早期解決をすることができるのです。

お、これは良い!ユニークなシロアリ対策

シロアリ被害

ある住宅設計会社では、変わったシロアリ対策を取り入れています。勝手口から侵入されないように、勝手口と階段を10cm程離して設置しているのです。シロアリは隙間があればそこに蟻道を作り、そこを通って家の中に入り込んできます。ですが、隙間が大きいと蟻道は目立ってしまいすぐに発見することが可能です。それだけではなく、隙間が大きいということはその分風も通りやすくなります。湿気がないので蟻道を作ることが難しいため、勝手口から侵入することを諦めてしまうのです。

TOPボタン